入院申し込み、分娩予約手順

分娩予約制

医療、看護、各種サービスの質を維持するため分娩は予約制とさせていただきます。 分娩予定日により各月予定数に到達しだい予約を終了します。
受診後、初期説明の際に、入院書類一式をお渡しいたします。
その書類にご本人様と保証人様(生計の別の方に限る)が記入・捺印の上、分娩予約金3万円をお納めいただいた時点で正式なご予約になります。
医師の判断により当院での分娩が不可能になった場合、予約金はお返しいたします。但し、個人的な理由の場合は返金致しません。御了承下さい。

入院時の流れ

1.電話にて連絡

  • ●規則的に繰り返すお腹のはりや痛み(陣痛)
  • ●生理様の出血(おしるし)
  • ●水様のおりもの(破水)

このほかに激しい痛みや何か変わった様子を感じたときはお電話ですぐにお知らせください。
当院は24時間対応しております。ドクター・ナースの指示に従ってください。

2.当院に来院し、診察→入院決定

診察の結果によりそのまま入院していただくか、一旦ご帰宅いただく場合もございます。

3.受付に保険証を提示

入院時に受付に保険証を提示します。(夜間・休日の入院は翌日ご提示をお願い致します。)

PGETOP

出産の為の費用(基本の処置等を含む)

正常分娩 初産婦・経産婦  分娩後4日入院 45~50万円前後
帝王切開 分娩後 7日間入院 55~60万円前後

※特殊処置(自費&保険診療)が行われた場合は追加料金が発生します。

直接支払制度

当院では、平成21年10月1日から国の制度として始まった妊婦の方がご加入されている医療保険者に当院が妊婦の方に代わって出産育児一時金を請求いたします。

退院時に当院からご請求する入院分娩費用の総額が一時金(42万円)の範囲内であれば現金等でお支払いいただく必要がなくなります。
・ 必要条件
…… 健康保険に加入されていること
・ 必要な物
…… 退院までに有効な保険証
PGETOP

分娩後の入院生活

当院の部屋数

個室10床(うち特別室2室)。
部屋の名前は惑星・星座・星.....様々です。
すべてのお部屋に専用のシャワー、トイレが付いており、快適にお過ごしいただけると思います。
特別室は、バスタオル、ハーブティーのサービスが備えてあります。
当院では建物内全面禁煙にしております。

面会時間

平日(月~土曜日)
14:00~20:00
日曜・祝祭日
12:00~20:00

付き添い

出産前について
……… 時間の制限なく付き添っていただいてかまいません。
出産当日について
……… ご家族の方の宿泊を許可しています。ただし、お子様の宿泊はご遠慮いただいています。

電話

院内は携帯電話のご利用が可能です。

母児同室

母乳育児を応援しています。そのため出産直後からの母児同室が原則となります。
ただし、お母さんが疲れたり、母乳哺育で悩んだりしたときは、遠慮なくスタッフに声をかけて下さい。

保育指導

退院後の生活がスムーズに過ごせるように、入院中から、沐浴や調乳のしかた、授乳について様々な援助を行っています。

分娩

自然な出産を心がけています。出産する皆さんのバースプランをもとに、より満足できるお産をサポートいたします。

入院中の食事

●ご出産の記念に
出産という大きな仕事を終えたママへのご褒美と赤ちゃんの誕生を記念して、特別なディナー料理をご用意しています。
●素敵な食器でリラックス
お食事も心と目からリラックスしていただける様、食器にも、こだわっております。
●院内で焼き上げたパン
焼き立てを提供することで香りと食感がぜいたくなお食事を演出します。
●母乳に優しい食事
洋食でも動物性脂肪を控え、食効を取り入れるなどの工夫をしています。
●減塩でもおいしく
ハーブ類や香辛料・お酢を活かした調理法により塩分控えめでもおいしい食事を提供しています。
  • 【お祝い膳】
  • 【和食の一例】
  • 【洋食の一例】

調乳指導・沐浴指導

●授乳指導
看護師や助産師がていねいに説明してくれます。説明はメモしておくと安心です。おっぱいは硬さも大きさも人によって違うから慣れるまではゆっくり焦らないことが大切です。手馴れたお母さんだって、最初から授乳がうまかったわけではありません。また赤ちゃんだって、最初はおっぱいを飲むことがヘタクソなのです。
●沐浴指導
新生児は首がすわってないので、沐浴(お風呂)には気をつけることがたくさんあります。最初からうまくはできないから、しっかり指導をうけましょう。
●調乳指導
ミルクの作り方、哺乳瓶の消毒、おっぱい不足の見分け方、補うミルクの量など指導いたします。

お土産

PGETOP